ガッてな

カテゴリー
ランキング
個人設定

このサイトについて

超怖い話 実話の記事一覧

超怖い話 実話

http://chokowabanasi.blog.fc2.com/

カテゴリー : 生活

サイトランク : 67位

日付
タイトル
クリック
08月19日23:00俺がアパートで一人暮らししてた時の話。
0
08月19日22:00当時、ダンスに夢中になってて
0
08月19日21:00嫌な予感は朝からあった。
0
08月19日20:00自分が寝てる隣で黒い影?
0
08月19日19:00キンッと小さな金属音が確かに聞こえる。
0
08月18日23:00事故の多いような道には
0
08月18日22:00写真でしか見たことのない曾婆さん曾爺さん方、
0
08月18日21:00 罪悪感から、まともに妻の顔を見ることが出来ない。
0
08月18日20:00で、何だろって見てたら、 いきなり
3
08月18日19:00多額の謝礼には、 口止め料も含まれているのだろうと彼は思った。
3
08月17日23:00ふと気がつくと夢を見ていた。
1
08月17日22:00車も一台も通らず、 明るい道に私一人だった。
1
08月17日21:00 これはもう明らかに尋常じゃないってんで
5
08月17日20:00 オレの話は怖いと言うより不思議な話なんだが、
9
08月17日19:00見回しても誰もいなく、 気のせいだと進んでいくと、
0
08月16日23:00日本人形の髪の毛がのびていて、
1
08月16日22:00 早朝カタンという音で目が覚めた。
0
08月16日21:00名前を呼んでると、少し遅れて友人が現れた。
0
08月16日20:00ヒロは病院に運ばれていった。
0
08月16日19:00新入生が使うには手頃だった。
0
08月16日19:00おにぎりを頬張りながら美しい展望を眺め、
0
08月15日23:00目が覚めて窓のとこ見たら 人が立ってた
3
08月15日22:00すると、そこには真っ黒な 大量の長い髪の毛が置いてあったそうな。
1
08月15日21:00 思わず大きな声を出してしまった。
0
08月15日20:00携帯は彼女と数人のツレしか教えてなかったんで、
0
08月15日19:00昭和30年代に春の北アルプスで
0
08月14日23:00 その小島のある浜に死体が打ち上げられたそうで、
1
08月14日22:00で、その学校のトイレに 不思議なトイレがあったらしい。
0
08月14日21:00 「マジマジ。神様に瞬間移動の能力もらったし」
0
08月14日20:00小さい頃よく婆ちゃん家に預けられてたんだが、 その時に体験した話。
3
08月14日19:00誰かがイタズラしているのかと思い辺りを探ったが、
1
08月13日23:00よく厄介事に巻き込まれる気質で、 自分で招きこんでいる事もあるけど、
1
08月13日22:00 なんて事を叫びながら、 振り返っても、 やはり誰もいなかった。
0
08月13日21:00刑事はやや早口で面倒くさそうに説明した。
0
08月13日20:00 と言って、 今調べてもらっていますが、多分猿の骨。
0
08月13日19:00その日も脳内出血の病人が出たそうで意識もなく、
1
08月12日23:00ある日の日中、 和室の寝室の襖が十センチ程開いていることが妙に気になった
5
08月12日22:00何かの作業をしているようだったが、 人は誰もいなかった。
0
08月12日21:00何年も人が入っておらず、 家のまわりは草木でぼーぼー。
0
08月12日20:00仕事を休んで免許更新センターに行くことに。
5
08月12日19:00俺ともう一人の友人は 散歩がてら民宿の裏の山道歩いていた。
1
08月11日23:00その時見た光景は…Bが… 「Bと同じ姿をしたモノ達」に
0
08月11日22:00具合が悪かったが それでも何とかして風呂に入ったら、
1
08月11日21:00英語のテストを受けた。
0
08月11日19:00すごい雷雨になってしまった。
0
08月11日20:00その日も誰か来ないかなーって、缶ビール飲みながら考えてた。
0
08月10日23:00本物の霊なんて見たこと無かったし
0
08月10日22:00養護学校に体験に行ってきた。
1
08月10日21:00我が家では、親子2代に渡って世話になった医者だ。
0
08月10日20:00おっさんとかは家族ではないかと言っていた。
0
08月10日19:00山間の日暮れは夏でも早く、
0
08月09日23:00追いつかれると思った瞬間 横から衝撃が…
1
08月09日22:00 携帯には通話中の文字が見えていたのだが、
1
08月09日20:00死体の崩れに違和感を感じながらそれを通り過ぎたんだけど、
1
08月09日21:00 「ちょっと、曲がるのは十字路って言ったでしょ?!
0
08月09日19:00コンタは人なつっこい犬だったけど、 小学5年の夏に交通事故で死んだ。
1
08月08日23:00扉の無い便所に入った時、 便所の電灯が点いた。
0
08月08日22:00これから花火をやろうっていう時間じゃない。
0
08月08日21:00 「若いころ酒浸りだったせいですよ」
0
08月08日20:00元々悪い足の状態がどんどん悪化してきたりしている。
0
08月08日19:00いくらその状況の不可解さを警察に訴えても、
1
08月07日23:00それでも暫くはお喋りしながら、 徐々に眠りに落ちて行きました。
0
08月07日22:00そういう私も幼稚園の頃、
1
08月07日21:00せめて同じ色のものを買うべきだった。
0
08月07日20:00「ここはオバケがいる。 イタズラされるかもだから気をつけなさい」
1
08月07日19:00翌日、目が覚めて下山すると、
3
08月06日23:00 はっと心臓が止まりそうな程驚いて
0
08月06日22:00俺たち四人が現場に到着したとき、 その首は忽然と消えていた。
0
08月06日21:00俺の友人が俺の元カノと結婚が決まった。
1
08月06日20:00人生がひっくり返ったような衝撃を受けたそうだ。
3
08月05日23:00廃墟になった女子刑務所の名前で
0
08月05日22:00俺は小さいころ 所謂霊感少年だったらしい。
0
08月05日21:00僕達は二人一組で墓地を一週する事になったんだ。
0
08月05日20:00ロンドンでの生活に慣れて一年半、
0
08月05日19:00そのとき見ていた光景ごと思い出せます。
0
08月04日23:00俺が中学に上がって数日後、 双子は亡くなったらしい。
0
08月04日22:00俺は仕事の都合で上京し、 中野のマンションに住んでいた。
0
08月04日21:00 でもうちの近所に、路上で花を売ってる女の子がいるんだ。
0
08月04日20:00若いカップルが 金髪と香水の匂いを撒き散らしながら走り近づいてきた。
0
08月04日19:00『山の人』たちとの約束で、
0
08月03日23:00注射を打たれ薬を貰って帰って寝込んでたと思う。
0
08月03日22:00 自分、 慣れない飲み会の雰囲気と酒に流されて
0
08月03日21:00高校のクラスでもムードメーカー的存在だった。
0
08月03日20:00最近立体駐車場の地下の一番奥で、 少し不思議なことが頻発してると言う。
11
08月03日19:00「誰かが財布でも置き忘れてるかも」
1
08月02日23:00するとナースは 突然目の前から跡形もなく消えた。
0
08月02日22:00まあその林でおっさんが首吊り自殺して、
0
08月02日21:00今朝になって想像していたら少し嬉しくなり妻にお礼を言った
0
08月02日20:00 「早く死んで早く早くい早く早く死ねはやk」
0
08月02日19:00そのまま家から出ることを禁じられたそうです。
1
08月01日23:00自衛隊演習機との空中衝突事故。
5
08月01日22:00田舎なので電車の本数は少なく、 夜もあまり通らないので
0
08月01日21:00俺は子供の頃よく同じ夢を見ていた。
1
08月01日20:00 自慢じゃないがオレは霊感的なものは一切ないと思うほど、 そのてのものにゃ鈍感だ。
0
08月01日19:00ずいぶん傷んで不気味な寺なので、
3
07月31日23:00女性は何も言わずにただ踊ってるだけ。
0
07月31日22:00俺田舎育ちたから鍵かける癖がなくて
0
07月31日20:00冷静になろうと石に腰をおろして休んだ。
1
07月31日20:00だが、やっぱり声が気になる…
0
07月30日23:54母親は何故、病室にいたのか?
9
07月30日22:00「危なかったな。沈められるとこだったぞ」
0
07月30日21:00 この文章はおそらく誰かに見られていたために
1
07月30日20:00「牛の顔の老婆が窓を叩いてるのよ!!」
3
07月30日20:00 あんまりバイクは好きじゃないみたいだけど、
5
07月29日23:00てめえ何しやがる的な文句を言ったら、
5
07月29日22:00パニックに陥るのを阻止するための本能だったのかもしれない。
0
07月29日21:00そうしているうちに、自分の降りる駅に着いた。
0
07月29日20:00不気味だったが、引き返すわけにもいかず、
1
07月29日20:00もしも偶然車が通りかからなかったらと思うとゾッとする。
0
07月28日23:00僕の震えがすこしづつおさまってきました。
0
07月28日22:00急に真っ青な顔で出てきて、
0
07月28日21:00「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
0
07月28日20:00背丈よりも高い根っこに登り上がり…
0
07月28日20:00一つだけ友人の形見というすごく大事な物があったので、
0
07月27日23:00「その女の子の首から上が無かった」
3
07月27日22:00自分が火をつけてしまったように感じて怖かった。
1
07月27日21:00死ぬ寸前まで日記をつけていたらしい。
1
07月27日20:00 彼女から会社経由で何度も連絡があったが、
0
07月27日20:00お前がブレーキ壊されたあとのカーブな、
3
07月26日23:00あれは何か呪いの儀式とかなんだろうか……?
0
07月26日22:00 ドアの開く音と入店チャイムが鳴ったので
0
07月26日21:00中学同級だったAが自殺したって聞いた
1
07月26日20:00幼い僕たちは大騒ぎをしたものです。
0
07月26日20:00母親は円形脱毛症になるくらいのストレスで、 ノイローゼ気味になったらしい。
0
07月25日23:00箱の底に何か字がかいてあるのに気がついた。
1
07月25日22:00以来、家は幽霊に悩まされることはなくなった。
1
07月25日21:00長男でも『次郎』はありなのでは…
1
07月25日20:00霧の中にぼんやりと小さな人影が見えた。
0
07月25日20:00何者からか後ろから突き飛ばされて見事に転んだ。
0
07月24日23:00そのまま俺は近くの病院に行って簡単に検査をした。
3
07月24日22:00屋上から飛び降りる眼鏡の男を見たという多数の報告。
1
07月24日21:00これは校則違反だろ。
0
07月24日20:00救助隊の一人は無言で深く頷き、
0
07月24日20:00この軍服の幽霊以外にもよく騒ぎが起きるんだけど、
0
07月23日23:00幸福の出所は運でも実力でも同様で、
1
07月23日22:00留守番を怠ったと家の者に怒られてしまう。
1
07月23日21:009階に住んでいた僕は振り落とされまいと必死にしがみつく
0
07月23日20:00結局、富山に遊びには行ったが、
1
07月23日20:00見舞いに来た教師にも告げた。
0
07月22日23:00緊張が解けたのかすぐに眠りについた
0
07月22日22:00一人の大怪我した男の人を見つけたんだって
9
07月22日21:00私は朝、いつもの様にトーストと目玉焼きをつくり、
0
07月22日20:00供養の意味で持ち帰り酒の肴にします。
0
07月22日20:00俺が小学校3年の秋に親父が病気で他界してね、
0
07月21日23:00そいつの顔色があまりにも悪かったのと
1
07月21日22:00俺たちは墓掃除をしろとその場から追い出された。
0
07月21日21:00 むしろ本当にテルテル坊主だったのだろうか?
0
07月21日20:00 見ているうちに気分が悪くなってきた。
1
07月21日20:00ある日も絵を描いて親父に見せに来た。
1
07月20日23:00(つまり俺の目撃した事故で4回目)
7
07月20日22:00なにか不気味に感じた常連客は
0
07月20日21:00天国の女に会いに行った。
0
07月20日20:00深夜に突然子供の笑い声が聞こえてきた。
0
07月20日19:00小さな2つの黒い点がやってくるんだ。
0
07月19日23:00 なんども会ったことがある彼の母親が、
3
07月19日22:00運転手が変なことを言っていた
5
07月19日21:00これは真剣な手紙か、いやそうじゃないはずだ。
0
07月19日20:00中期中絶する患者さんにはそういう時間はない。
0
07月19日19:00その施設の管理人から宅急便が届いた。
1
07月18日23:00バサッと大きい茶封筒を投げつけてきた。
0
07月18日22:00回復のため山に戻るということでした。
0
07月18日21:00…とはいえ、下へ行くエレベーターに行くと混むため、
0
07月18日20:00その部屋でおばあさんが亡くなった。
0
07月18日19:00内臓を抜き、傍らを流れる清水に漬ける
1
07月17日23:00いつの間にか親父が水っぽいものと葉っぱを持って
3
07月17日22:00しかも社名も登場しないし、 連絡先の番号掛けてみても繋がらんし、
1
07月17日21:00受話器を元に戻したら生活音が聞こえなくなる。
0
07月17日20:00他にも、怪我や事故、病気など不幸が絶えなかったので、
0
07月17日19:00山に入る事を禁じられていたのです。
0
07月16日23:00 髪は肩程度で顔全体はグレー、
0
07月16日22:00自販機で烏龍茶を買ったんだ
1
07月16日21:00コンセント抜けたら勝手に電池に切り替わるものもある。
5
07月16日20:00途中でへばってしまって座って休憩している事も多いわけ。
1
07月16日19:00私は骨折によるショックと、
1
07月15日23:00埋葬した死体の頭を食べに来る化物がいて、
1
07月15日22:00更に天気が悪いから曇っていて
0
07月15日21:00 おそらくこの子供はママが死んでいたとしても
0
07月15日20:00使い古しの毛布にくるくるくるまって寝ました。
0
07月15日19:00ためらいもなく引き金に指をかけたそのとき、
0
07月14日23:00神経過敏での幻聴だと思ってた
0
07月14日22:00唯一手術も入院も大病もした事がないのが私だけなのも、
0
07月14日21:00会社の営業車で近道して帰ることにした
1
07月14日20:00 怖くなって翌日からはその道を通らなかった。
3
07月14日19:00そのトンネルを入って出口にさしかかった頃、
0
07月13日23:00俺もフェリーの甲板の上にある照明を借りて、
0
07月13日22:00今で言うナースステーションに該当するであろう所にあった
1
07月13日21:00 僕一人の力では子供一人を助けるのが精一杯でした。
7
07月13日20:00はっきり覚えてるけど夢だったと思った。
3
07月13日19:00悲しみを無理矢理押さえ込んでいたのだろう。
3
07月12日23:00女はやけにタバコ臭かった。
3
07月12日22:00顔を動かすことができないのでわかりませんが、
0
07月12日21:00再婚するスピードが早すぎないか?
0
07月12日20:00その誘った女性が崖に向かって普通に歩いていた。
0
07月12日19:00随分と変わったなぁとしみじみ話してると、
1
07月11日23:00俺たちは今まで入ったことの無い喫茶店を探す事にしたんだ。
0
07月11日22:00自分の生まれ故郷の集落が地震によって壊滅し、
1
07月11日21:00コーヒーを最後まで作ってくれたのか?
0
07月11日20:00何かを見たらしく突然悲鳴を上げて・・・。
0
07月11日19:00その山であったって話。
0
07月10日23:00昼前に同中同高の友達Aと 飯でも食いに行こうということで一緒に歩いてたら
0